安全な暮らしのために|人気が高い一戸建てをチェック|矮小住宅ならお手頃価格で購入できる

人気が高い一戸建てをチェック|矮小住宅ならお手頃価格で購入できる

つみき

安全な暮らしのために

室内

自然災害の少なさ

岡山は、日本で最も自然災害の少ない地域として注目されています。というのも、県内や中心部の多くが活断層のない地域となっているため、大きな地震が発生する可能性が極めて低いのです。また南側が瀬戸内海に面しているのですが、瀬戸内海は海としては規模が小さいため、大きな津波被害が発生することもまずありません。さらに北側には中国山地、南側の瀬戸内海の先には四国山地があるため、これらが壁となることで、台風被害も起こりにくくなっているのです。そのため安心できる暮らしを求めて、多くの人が岡山で中古一戸建てを購入しています。新築一戸建ても売りに出されていますが、中古一戸建ての方が良い立地に建てられていることが多く、より安全に暮らすことが可能となっているのです。

日光の恩恵

また岡山は、気候が比較的温暖な上に、降雨量が少ないことでも知られています。晴れの日が多いので、暖かく過ごせますし、湿度も安定しています。そのため住宅が湿気の影響を受けにくく、中古一戸建てでも良い状態で長持ちしやすいと言えます。湿気によるカビやシロアリ、雨漏りやシミなどのトラブルが発生しにくいのです。また、日光の恩恵を多く受けることができるので、岡山では太陽光発電がさかんにおこなわれています。中古一戸建ての場合、先述したように立地が良いことが多く、日当たりも良好となっていることがほとんどです。そのため、効率の良い発電が可能となっています。つまり、新築一戸建てよりも安く購入できる上に、節電生活もできるということです。